「キラキラ」オーラの秘密


「Lunaちゃん、今日、疲れていない?いつも、もっとキラキラしているのに」

と、ある日、摂理の教会に通う女性信者のお姉さんに言われました。

図星(;’∀’)!!
さすが、神様は(実際、言葉を発したのは、お姉さんだけど)、私のことを、よくご覧になっていらっしゃいます。

その日は、仕事のない日だったから、肉体的には疲れていなかったはずなのに、精神的に(Lunaの霊魂が)とても疲れていたようでした。

理由は、おそらく、ここ数日、主とゆっくり対話ができなかったから。

分刻みで人と会う予定が入り、なんだか、いろいろなことに追われていて、とっても忙しかったのです。
それでも、生活の中で、その都度、主と対話すればいいし、人と対話しているときにも、主を呼び求めていたつもりだったのですが、きっと、主は同席していらっしゃらなかったのだろうな。。。涙

時には、人との対話も大切だけれど、そこに主がいらっしゃらなければ、ただ人に流されて、考えと時間を奪われ、そうして人生も終わってしまう、と思いました。

絶対者三位一体と交通し、毎日成した目的を輝くように使いつつ生きる愛の生だ。
(2016年9月8日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

それにしても、Lunaがいつも「キラキラ」しているとは、客観的な評価ですので、Luna本人も知りませんでしたが(笑)、Lunaが「キラキラ」しているとしたら、それはCAだからではないです。
よく、CAだからキラキラしていると思われる方もいらっしゃるそうですが、Lunaの場合は、断じて違います!!
毎日、主と対話し、疎通し、交通してこそ、夢と希望と喜びに満ち溢れて、「キラキラ」オーラを放つことは間違いありません。
現に、Lunaは、信仰を持たないCA達と過ごすと、大抵疲れます・・・苦笑
だって、主と、ゆっくり話しが、できないんですもの。

考えと時間が、他のところに奪われませんように(>_<)

お祈りして、ブログを書いて、ちょっと元気になりました。

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆