松山の箴言展レポ☆


今年も行ってきました(*^o^*)
松山で「天使のはしご展」今年も開催

鄭明析牧師の箴言に、足を止める来場者の方々がたくさんいらっしゃいました。

   

もちろん、Etouさんの挿絵も素敵なのですが、やはり、先生の箴言がいい!とEtouさんご自身がおっしゃっていました。

ワークショップ参加者たちの作品。
みんな上手ですね〜!

 

今回Lunaの心に響いたのは、この作品。

  

なんと、Etouさんの一押しの作品でした!

個性と和睦。

これが、これからの時代のテーマだと、Lunaは踏んでいます。笑

個性とおりの花々が、箴言の挿絵となって、会場を彩っていました。
花も、個性が様々なのに、色とりどり集まって、調和を成すから、人間のようですね(^-^)
Etouさんが、花は、不思議だとおっしゃっていました!
箴言の挿絵に、果物や貝殻や風景など、いろいろ試してみたけれど、やはり花が一番しっくりくるそうです。
鄭明析先生も、よく花を人間に例えられますが、何か深い意味がありそうです。

素敵な箴言展なので、いつか東京でも開催してほしいな☆

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆