摂理で発掘したLunaの意外な個性とタレント(才能)


いつも摂理ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます★
いろいろな場面で、「ブログ楽しく読んでいます!」と反響をいただいて、嬉しいです(*^^*)
感謝♡

実は、CAの仕事より100倍向いていると思っているのが、こちら摂理ブログの運営・・・笑

CAでなければ「ハッピーフライト」というタイトルで摂理ブログを運営できないので、CAあっての摂理ブログですし、もちろん、CAの仕事も大好きなのですが、立ち仕事で、各地を飛び回り、多くの人たちに出会うCAたちの中には、「毎日同じ場所に黙って座っていることが無理!」な人種も少なくありません。笑

しかし、Lunaは、もともと、休日は、ピアノを弾くか、読書をするか、勉強をするかの3択を楽しんでいたインドア派。
LunaがCAであることの方が不思議かもしれません。
実際、Lunaの両親も、「LunaちゃんがCAになるなんてねぇ。あなた、昔から、椅子に座るのが得意でしょう。」と言います(・・;)
アーメン・・・笑

Lunaが摂理に来ていなかったら、この摂理ブログは、ありませんでした。
そうしたら、毎日、何を原動力にしてCAという仕事をするのだろう?と思うと、今頃、CAを辞めているかなぁとも思います。
それくらい、LunaとCAと摂理ブログは三位一体。
そもそも、CAという仕事も、摂理に来なければ、選ばなかったかもしれません。
摂理で御言葉を聞いているからこそ、Lunaの埋もれたタレント(個性と才能)を発掘することができたし、思わぬ形で発揮する場を持つことになって、本当に感謝です。

天地創造から、三位はそれぞれの人に
「個性」というものを与えた。
「自分自身」というのは存在自体が個性だと言った。
自分自身という存在自体に
三位は本来の個性と、個性に応じたタラントを
必ず一緒に創造したのだ。
(2014年12月22日 摂理・鄭明析牧師の御言葉 「個性の光を放ちなさい」)

皆さんは、神様から授かった個性とタレントを発掘できていますか?
摂理で御言葉を聞き、祈れば祈るほど、もっと多くのものを発掘できるのだと思います。

<個性と才能>どおりに行なえば、「やることやること」成功する。
(2014年9月23日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

成功するから、楽しいんですo(^▽^)o

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆