月明洞のおやつタイム♡ホットック


韓国屋台の定番、ホットック。

月明洞でも、いただけます☆

  
ホットックは、「中国の餅(トック)」という意味だとか。
ジャージャー麺(チャジャンミョン)も中国由来ですし、中国と日本、中国と韓国はもちろんのこと、中国と韓国も、歴史的に、とてもとても深い関係があるのだということが伝わってきます。
調べてみると面白そうですね。

黒砂糖とシナモンのふんわり甘い香りと優しい味に、満たされました♡

CAのおもてなしよりも、はるかに温かいおもてなし。

月明洞でも、美味しいホットックをいただけるように、細かな配慮をしてくださる神様、聖霊様、御子主と、全ての方々に感謝します。

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/5310
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆