壮年部ママからのサプライズな誕生日プレゼント


昨日の主日礼拝。

1ヶ月ぶりかな、久しぶりに参加した主日礼拝でした。
(いつも飛んでいて、あんまり教会に行けないんです。涙)

そんなLunaを見つけて、

「あ〜良かった、今日Lunaちゃんいて(^-^)いるかわからないけど、持ってきたのよ。12月はLunaちゃんのお誕生日月だから、誕生日プレゼントです。」

と壮年部(結婚してから摂理に来た方々)のお母様がプレゼントをくださいました☆

image

え(T_T)
感激(T_T)
そもそも、どうしてLunaの誕生日を知っているのだろう(T_T)

前日までフライトで海外にいて、時差ぼけと、体力的な疲労で、朝起きた時には、とても主日に行ける感じではありませんでした。
でも、せっかくの休みなのに、今日行かなくて、どうするんだ、と、動かない身体に動け!と指令して、無理矢理にでも行こうと、這いつくばって教会へ来たのです。

だからこそ、思いもかけぬプレゼント、とても嬉しかったです。
もちろん、プレゼントをくださった壮年部のお母様は、Lunaの状況をご存知ありませんでした。
聖霊様が働きかけてくださったことですね!
Lunaの誕生日をなぜ知っていたかについては、いつか誰かから聞いて、メモしておいたらしいのです。

わざわざメモ(T_T)
ますます感激(T_T)

「本当は、玄米おにぎりも作ってあげたかったんだけど、作れなくて、ごめんねぇ。このパンも、ホームベーカリーで作っただけなのよ。ごめんね、こんなもので。あと、このみかんは、隣りに住んでいるおばあちゃんがくれたもので、無農薬なんだけれど、庭になってるものだから、酸っぱいかもしれないの。」

いえいえ、とんでもない(T_T)!
覚えていただいて、プレゼントをいただいただけで充分なのに、なんたる謙虚さ。
どこまでも細やかな気遣いに涙が出そうでした。

CAの100倍おもてなしの心に満ちています(T_T)

これぞ、母の細やかさですね。

天のお母様、聖霊様、やはり、お母さんて、すごいですね。
こんな素敵な信者達と一緒に、摂理で信仰生活を送れて感謝します(^-^)

それからLunaは、和菓子で一番好きなのが、きな粉棒なんです。
こちらも、壮年部のお母様はもちろん、誰にも言ったことありません。(今日のブログで初公開。笑)
だから、きな粉棒入りで、本当に、聖霊様がしてくださったことだなぁと思いました(*^^*)

疲れた身体も癒されました☆

天母聖霊様、そしてお母様、その愛に感謝します\(^o^)/

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/5477
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆