ドトールのミルクレープその後・・・


一昨日のブログの続き。

主からのクリスマスプレゼント

あるキャンパス生から着信がありました。

「Lunaさん、昨日、ケーキをいただきました。ご馳走様でした\(^o^)/」

え・・・!?

話しを聞いてみたら、誰のケーキかわからないけれど、残っていてもったいないからと、勝手に食べたらしいのです!笑
あとから、Lunaのブログを見て、Lunaのだとわかったそうでした。。。笑

1人で食べきれなくて、教会のメンバーにも一緒に食べてもらったのですが、それでも食べきれなくて、教会に置いてきたケーキ。
Lunaはフライトがあって、しばらく教会に行けないから、誰かが食べてくれたら、と思っていたので、願いが叶ったわけですが、まさか、勝手に食べられているとは意外な展開でした。笑

しかし、願いが叶ったので、

「食べてくれてありがとう!」

と喜んだLunaなのでした。

この話しをしたら、あるメンバーがこう言いました。

「誰のかわからないケーキを勝手に食べるだなんて!しかも、Lunaさん、あげてないのに、食べてくれて、ありがとう!だなんて!だから、摂理は、本当に平和ですよねー」

確かに!!
アーメン!!

食べ物の恨みは怖いと言われていますが(笑)摂理では、むしろ、食べ物を勝手に食べると感謝されることもあるわけです。

平和な摂理世界へ、皆様も、是非お越しください(^-^)♪

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/5560
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆