もっと良いものをくださる神様


お世話になった牧師さんが、別の使命地に行かれることになり、感謝のプレゼントを教会代表で買いに行くのがLunaになりました。(責任重大!)

CAは、機内で免税品を販売するし、空港には免税店があるので、人気のブランド品にひたすら詳しくなります。笑
そんなLunaの個性を用いてくださってか、責任重大だけれども、Lunaにプレゼントを選ばせていただいて、感謝ですね(*^^*)

みんなの意見も集約しながら、何を渡そうか考えに考え、いろいろ探し求め、あれでもない、これでもない、となり、ようやく決まりかけたプレゼントが売り切れだったり(°_°)、ドタバタなプレゼント探しの旅だったのですが、その週の御言葉とおり、「もっと良いものをくださる神様」であることを信じて、感謝と愛で、もっと良いものを探し続けました。

ほかのところにもっとよい御心がある。
神様の前に進み出る時は感謝と愛で進み出なさい。
(2017年6月25日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

結果・・・

最終的に、こちらをお渡し致しました*\(^o^)/*

  
お花の真ん中は淡水真珠、花びらは、白蝶貝(しろちょうがい)とスワロフスキーでできています☆

珍しいデザインで、上品な中にも遊び心があり、カジュアルでもフォーマルでも、様々な場面でお使いいただけます。

主の身体になって、どんな大変なことがあっても、いつも私たちに笑顔の花を咲かせてくださって、感謝します。
共にしてくださった牧師さんと、聖三位と主に心から感謝し、私たちが、主を愛し、美しい人間花になって差し上げます!!

そんなメッセージを込めて・・・♡

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆