祝☆気づいたら摂理ブログ記事アップ数1000を超えていました♪


2014年2月~摂理ブログを始めて3年半が経ち、2015年1月~は、ほぼ毎日書くようになって、7月で3年半を迎えました☆
今年の4月くらいから、「あ、もうすぐで記事アップ数1000だ!1000記事目の日には、記念の記事を書こう!!」と思っていたら、今気づいた、いつの間にか1030を超えていました!!
あれ、一体、いつ超えたんだろう・・・笑
忙しくしているうちに、カウントすを忘れていたのですが、まぁいいか。
数字をカウントすることに捉われていたら、大事なことを逃してしまいそうです。
大事なのは、摂理で、主と一緒に走りながら、主との経緯を記録し、人々に伝えることだ。
カウントするために書いているわけではない。

聖書の中での意味深い数字がいくつかあり、「3年半」も「1000」も意味深い数字の一つなのですが、「1000」って、聖書のことは置いておいても、すごい数字だと思いませんか!?(自画自賛・・・笑)
3年半、コツコツ地味~に地道にブログを書いてきて、記事が1000も溜まった!!
また一つ、主との経緯が増え、Lunaの自信に繋がりそうです。
自信は、天がくださるもの☆

ブログ1000を超えて、悟ったことを、メモしておきます。

・毎日やることが大事だ。毎日やってこそ、それが積もって、ものすごい数になる。
・一度に1000やろうとしたら無理だ。毎日の1が積み重なって1000になる。
・前もってやりなさい。前もって始めたから、今、1000になった。今から始めたら、いつ1000になるだろうか。

前もって、「摂理ブログを書きなさい!」と感動を与えてくださった聖霊様、感謝します(^^)
何度も挫折しそうになったけれど(笑)、毎日、摂理の御言葉が途絶えなかったから、摂理ブログのネタも途絶えることなく、ここまで書き続けて来れました。

あと、もう1000書く頃には、Luna自身はもちろんのこと、日本と世界と摂理は、どのような変化と成長を遂げているのかな。
不安ではなく、それが、楽しみなんです(^o^)

最近、読み返した、御言葉があります。

<喜ぶべきこと>があってこそ、顔が笑って、安らぐ表情をするようになり、<希望的なこと>があってこそ、顔が希望に満ちた表情をするようになる。
(2017年6月13日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

このブログ名は「ハッピーフライト」。
読者の皆様の人生のフライトが<ハッピー>なものになるように、何か少しでも助けになったらという気持ちで書いているのですが、Lunaの<ハッピー>の根源は、上記の御言葉とおり、<喜ぶべきこと>と<希望的なこと>が確実にあること。

そんな人生を生きられることが本当に最高です!!

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆