月明洞で答えを見つけたー使命の整理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月明洞に行く前、悩みに悩みに悩んでいた問題がありました。

それは、仕事が多すぎる(*_*)

今までも、忙しかったですが、今の忙しさは、これまでとまた違って、仕事の種類が多くてキャパオーバーでした。
教会の中での使命(仕事)も増えたけれど、教会を越えての摂理の使命(仕事)も増えて、使命が増えたから、LunaがCAを辞めたと思っていた人もいたけれど、CAの仕事は、今までと同じように続けています。
Lunaの能力が足りないのも認めますが、それにしても、さすがに、これを全部こなしたら、超人かも、というレベルの仕事量でした・・・
もっとも、こなせる人もいるかもしれませんから、そこは、Lunaの能力が足りないわけですが。
しかし、人は、自分の個性や状況に応じて、自分の位置を守るべきであって、手当たり次第いろいろなことに手を出して、なんでもかんでもやろうとするのでは、キャパオーバーになるものだと、ひしひし痛感していました。

問題は、増えた仕事のどれ一つも、Lunaが「やりたいです!」と自ら名乗り出たわけではないことでした・・・
かと言って、やりたくなかったわけでもなく、Lunaの時間と心に余裕があるならば、どれも魅力的だなぁやりたいなぁと密かに願っていたものではありました。
ただ、自分自身の今の状況を考えた時に、両立するのは難しそうだからと、自ら「やります!」と名乗り出ることまではしなかったわけです。
そうしたら、みなさんの方から「やりませんか?」と声をかけてきてくださったのですが、そのどれも「はい、是非!させていただきます!」と感謝して引き受けているうちに、キャパオーバーになりました(>_<)

だからと言って、そのどれかを引き受けなかった方が良かった、という感じでもなかった気がして、この問題をどう乗り越えようか、とても困っていました。

そうして、バタバタ向かった月明洞だったのですが、そうした状況の中で、自分の考えで、これを辞めよう!と思っていたものがあります。
しかし、月明洞に着いてすぐに、天からの「ちょっと待った!」というメッセージを受け取りました。
着いて一番初めに会った方が、その分野で活躍されていらっしゃる方だったのです。
どうして、よりによって、この方にお会いしたのだろう!辞めるな!というしるしだな、思いました。
それ以外にも、ブログ上では割愛させていただきますが、いろいろなしるしが起こり、着いて2日目にして、自分が守るべき位置について、明確に悟りました。

次は、その位置を守るとして、手に負えない他の仕事をどうするかですが、これについても、違った形で無理なくできる方法を神様が見つけてくださいました!!
結局、どの仕事も辞めないのだけれど、重点を置くポイントが変わって、仕事の整理ができ、問題が全部解決されました!!

ハレルヤ☆

ここ数か月、頭を悩ましていた大きな問題が解けて、すっきり日本に帰れそうです(^^)

ずーっと出なかった答えが出て、月明洞って、やっぱり、すごいです!!!!!

Luna

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Authors

Luna
Luna (1121)

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

アーカイブ

リンク

mandae

official

right_banner_wmd

luna_banner

sol_banner

solunar_uk_banner

setsuriwomen
PAGE TOP