意外と考えてブログを書いているんですね


先日、ある方に、こう言われました。

「意外と考えてブログを書いているんですね」

それで、Lunaは、こう答えました。

「はい、それは、もちろん。でも、あんまり考えすぎていたら、何も書けないですよ。だから、最悪、身元が全部ばれてもいい覚悟で、書いているんです。」

摂理ブログって、結局、自分が摂理(キリスト教福音宣教会)に通ってますよ~ということを、わざわざアピールしながら(笑)、書くブログでしょう。
宗教が、毛嫌いされる日本にて、「摂理」と名乗ってブログを書くことに、どんなメリットがあるのか。
最悪、職を失うこともあるかもしれないけれど、いいのか。

よく言われます。

もちろん、家族や会社に迷惑がかかるようなことは控えようと思っています。
それは、宗教以前に、常識の問題でしょう。
住んでいる住所をかいたり、会社名を名乗ったり、そんなことまでする必要はないでしょう。

でも、法律上は、宗教と言論の自由は、守られているこの日本で、
主と出会った喜びを、誰かが発信しなかったら、誰が発信するのだろうか。

多くの人たちが、今、毎日、幸せならば、Lunaなんぞがブログを書く必要もないけれど、
物質は豊かになっても、心は貧しい日本と、
人間としての最低限の生活も保障されずに生きる世界(日本も含まれます)の現状を見たときに、
一人で、ただ世界各地を飛び回って、
ただ自分一人と、せいぜいその周りにいる家族と友達だけの幸せを享受して、
人生を終えるのが、とてもイヤなんです。

そんなために、生きてきたのではないと思う。

お節介かもしれないけれど、多くの人たちが「幸せ」になるためのお手伝いをしたい。
でも、Lunaには、できないでしょう。
そんな、大きなことができるほどの、素晴らしい人間ではないでしょう。
誰がされるだろうか。
主がされなければ。

そんな思いで、摂理ブログを始めただけです。

Lunaの生活を、ただ全てひけらかして、
誰かに認めてもらったり、Lunaが楽しんだりすることを目的にして始めた趣味ブログではないんです。
聖三位と主が書きたいと願っていらっしゃることを、Lunaが代わりに書けばそれでいい。
そういう意味では、何を書くべきか、とても考えるのだけれど、
Lunaの身元がばれたらどうしよう、とそんなことは、考えすぎて悩んだりしないということです。

だから、このブログの管理者は、根本的には、Lunaではありません。
主が管理され、神様と聖霊様と御子が共にされるブログ。

だから、Lunaが運営するブログよりも、もっと味があるし、
Lunaの身元がばれてでも、守らなければいけない、大事なブログなんです。

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/6965
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆