自分の使命の場所を命をかけて守らなければいけない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、朝起きたら、2か月前にLunaが走り書きしたメモを見つけて、2か月ぶりに読むようになりました。

そこには、こう書いてありました。

自分の使命の場所を命をかけて守らなければいけない
(2017年7月19日 摂理・鄭明析牧師の水曜日の御言葉「位置が大事だ」)

わあ!!

昨夜、ちょうど、Lunaの使命の場所について、考えていたんです。
昨夜に限らず、いつもですが、昨夜は、いつも以上に考えていたのでした。

<考え>れば「答え」が来る。
(2017年9月26日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

早速、朝から働きかける神様の、強いメッセージを感じました。

ここ1週間、久しぶりの怒涛の忙しさで、ストレスからか、目がかすみ、ふらつき、倒れるかと思う現象まで起こったLunaですが(汗)、
あれこれ手をつけて忙しくしている場合ではなく、同じく忙しいにしろ、

位置が大事だ。
自分の使命の場所を、今、本当~に命をかけて守らなければいけない。

とハッとさせられました。

自分の位置を再確認させられる出来事でした。

<個性>は「自分の命」であり、「名誉」と「権勢」だ。
(2017年9月26日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

Luna

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Authors

Luna
Luna (1185)

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

アーカイブ

リンク

mandae

official

right_banner_wmd

luna_banner

sol_banner

solunar_uk_banner

setsuriwomen
PAGE TOP