機内の主の席


お客様にとって、幸か不幸か(笑)飛行機によっては、CAの目の前に座る席が、いくつかあります。
この席には、CAとお話しするのが好きなお客様が座ることも多いです。
(もちろん、そうでないことも、多いですよ!笑 そうでない場合は、お客様、ごめんなさい・・・)

先日、ほぼ満席の便にて、Lunaの目の前の席1席だけ、空いていたことがありました。

どうして、わざわざ、この席だけ、空いているのかな?

と一瞬考えて、その時、主の姿が見えました。

あぁ、そうか!
主がここに座っていらっしゃる。
主の座る席だから、空席なんだ!

幸せと喜びに満ちて、Lunaの心は晴れ晴れし、仕事がもっとはかどりました☆

主の肉があなたの隣にいる。

この御言葉をどれだけ心にとめて生活するかが、今、本当に重要な時だと思います。

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/7162
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆