台湾メンバーからのお土産☆


今回、月明洞では、台湾摂理の方々にもたくさんお会いしました~!!

世界各国から人々が集まる月明洞。
月明洞で、国際交流もできるのが、とても魅力的です♪♪

しかし、今回は、お互い様々に忙しかったこともあって、なかなか直接交流する機会はなかったのですが、
なんと、Lunaが月明洞を去る直前に、台湾の方からお土産が・・・!!!!!

月明洞から空港へ向かう日本人専用バスに乗り込むと

「これ、台湾からです。日本の方たちへ、どうぞ~ということでした!」

と、Lunaを含める日本の方たちへ、大量のお土産!!!!!
しかも、個数的に、明らかに、1人1つではなく、1人3つはいただける感じ!!!!

ココナッツゼリーでした☆

1人3つなのに写真はなぜ2つなのか聞かないでくださいね。笑

そうです、もちろん、写真を撮る前に、食べてしまったのです・・・笑

親しい人や、滞在中お世話になった方へのお土産ならわかりますが、直接交流したわけでも、何か間接的にお世話したわけでもないのに、国を越えて、台湾から日本の方へ、とお土産をくださった台湾の方の温かい心に本当に感激しましたし、その姿が見返りを求めず、誰にでも良くして差し上げる鄭明析先生の姿に重なり、心がとてもとても温まりました。

そして、ちょっと恥ずかしくなりました。。。

日本から台湾の方へ、どうぞ~お土産です~

って、そういうことした日本人は、たぶんいなかっただろうな、と。。。(*_*)

他国のメンバーへお土産を渡すことが核心ではないのですが(笑)、台湾摂理の方々から、日本人として、学ぶべきもの、悟るべきものが、たくさんあった、月明洞最後の場面でした。

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/7471
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆