久しぶりにゆっくりカフェタイム


年末年始のない航空業界、というのもあるかもしれませんが、お休みを取ってプライベートで台湾にも行ったし、
連日スケジュールパンパンで、ずーっとなんだかとっても忙しくしていました。

久しぶりに、教会の仲良しお姉さんと、ゆっくりお茶☆

やっと一息つけた感じ(>_<)

ゆっくり過ごす時間って、大事です。

スケジュールを詰め込んで、様々な仕事をしていると、主の身体になって熱心に走っている風ではあります。
特に、それが、会社での仕事(CAの仕事とか)ではなく、教会の仕事であればあるほど、そのように錯覚しがちです。
でも、主を頭にして行なえているのか、ちょっと立ち止まって、考えてみるべきかもしれません。
会社の仕事をしていても、教会の仕事をしていても、心の中心がどこにあるかだ。
心の中心が、天に向かっていなければ、何をしていても、主の身体になって実践しているとは言えません。

自分の心の中心がどこにあるのか、点検することが大切です。
ゆっくり過ごして、御言葉をじっくり読んで、主と対話する時間、大切です。

天の言葉を学び、神様と聖霊様と御子と対話することだ。
(2014年8月16日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆