信仰歴18年の壮年部ママから見た摂理と先生とは?


Lunaの教会の摂理ブログが、今、盛り上がっています!!

ブログを書くことはできなくても、何か力になりたい!

という声を拾った素敵な家庭局(摂理で結婚した人)ママが、

「教会のみんなにインタビューして、それを誰かが代理で記事にして、アップしないか?」

という素敵な提案を(*^▽^*)

そうしたら、インタビューを通して和睦も成される、と!!

考えたことなかったわ、そんなことΣ(´∀`;)
素晴らしい提案です(^v^)

どうやったら、もっと教会のみんなが、主体的に、このブログに関わるのか・・・

と半ばイライラしていたこともあるLunaですが(ごめんなさい涙)

神様は、こうやって、人を通して、方法を変えて、御心を成されるのだということも悟った出来事でした。

早速、20代の若者たちが、信仰歴18年の壮年部(結婚してから摂理に来た人)ママにインタビューした記事がアップされましたので、ご紹介いたします。

信仰歴18年目の壮年部ママから見た摂理と先生とは?@摂理のTOKYO GIRLS~まいにち摂理日和~

信仰歴18年!!
年輪だけでも、すごいですね。
(Lunaは信仰歴、もうすぐ7年目。)
学生時代に摂理に来て早18年、という方も多数いらっしゃり、その方たちから聞けるお話しも魅力的ですが、
結婚してから(つまりは、若い学生時代、物事の判断をつきにくい頃ではく、大人になってから)
摂理に来て18年、というのは、また味が違って、とてもいいです。

インタビュー記事、是非、お楽しみください☆

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆