バッタの御心


ブログ更新しようとしたら、既にSolに先を越されていた(^◇^;)

Lunaとの撮影日和@摂理のユートピアだより

最近フライトのスケジュールが変わり、昨日は運良くSolと会えることになりました(^ν^)

Luna撮影会も決行!笑

以前モデル事務所に所属していたことがあるので、モデルのお仕事は好きではある。

CAを一生続けるというのは体力的に厳しそうなゆえ、CAを辞めて(まだ若ければ汗)スタジオSolで雇ってもらえないだろうかと考えたりしました。笑

そんな余談はさておき、Lunaが興奮したのは、バッタ!!

もっといい写真は、カメラマンSolのブログを見てね。

以前、鄭明析先生が教えてくださった、バッタのエピソードを思い出してほっこりしました(*^^*)

(詳細は摂理に来て聞いてみてください。)

実は、今月Lunaはフライトが忙しすぎて、教会に全然行けていないのですが(;_;)

「(教会に行けなくても)三位の神様が共にしているから、心配するな。

生活の中で、いつも三位に栄光を帰して、三位を愛して生きなさい。

力を出して、最後まで頑張るんだよ。」

とバッタを通して、神様がおっしゃっている気がしました。

三位と主が共にされている、御心の時間を過ごしたことを確信しました!!

まるで競走して競うように、目的地に向かって走りなさい。

自分が走って実践すれば、三位が押してあげ、引っ張ってあげる!

競走する人はわき目を振らず、集中して速く走ってこそ勝利する!

ただ主を頭にして霊的に速く考え、判断しなさい。

そうすれば光のように速く実践するようになる!

(2017年1月25日 摂理・鄭明析牧師の主日の御言葉「夢を目指して実践しよう」)

人生のゴールデンタイムが誰にでもあるでしょう。

その時を逃さず、どんなことがあっても、夢を目指して、一生懸命走り続け、飛び続けるLunaでありたいと思います((o(^∇^)o))

困難があっても一生懸命行わなければなりません。

そうしてこそ栄光の時間がくるし甲斐の時間が来ます。

泣きながら種をまく人は喜びで刈り入れる。

(2018年8月28日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆