白い花の頂き物


ここ最近では珍しい4日連続更新★

今週の御言葉「この地に帰らせる」のとおり、ブログを書く心が戻ってきて、ブログの位置にLunaが帰ってきたことを感じます(笑)

以前のように毎日更新は厳しいかもしれませんが、最近は、時間がないというよりは、ブログへの心が薄れかけていたので、時間をうまく見つけながら、無理なく更新していけたらと思います(*^_^*)

生き返ったLunaをよろしくお願い致します☆

前回に続きスポーツジムシリーズ。

Lunaが通うジムでは、一昨日がオープン5周年記念だったそうで、会員のみなさんへ、と、プレゼントにお花(鉢)をいただきました♡

お花の名前は、ジニア・プロフュージョン。
別名、百日草。

お花は、これ以外にも数種類置いてあり、百日草についても、オレンジや黄色など違う色もあったのですが、聖霊様に「どれがいいですか?」と尋ねた結果、これが一番いい感じがして、白いジニアをいただいてきたのです。
ジニアが別名百日草とは、後から知った(・ω・)ノ

「100」年後の日本について、世界について、思いを巡らし、そのために「今」何ができるか考えなさい。
あなた、白い花のように、清く生きなさい。

聖霊様がそうおっしゃっていることを感じました。

ところで、CAは、あまり家にいないため、毎日水やりは不可。
お花を育てることに向いていません(´;ω;`)
それを承知の上で、せっかくだからといただいてきたのですが、すぐに母にプレゼントしました╰(*´︶`*)╯
母は、お花が大好き♡
思わぬプレゼントに、母も喜んでくれて、親孝行もできました(^^)
しかも、ジニアという花は初めて知った&初めて育てるから、より嬉しい!とのこと\(^o^)/
(いただきものであることと、Lunaがお花育てられないからもし良ければもらってほしいことは伝えてありますよ。Lunaが母のために買ったとは偽ってないです。笑)

Lunaと聖霊お母様、Lunaと母と、経緯(いきさつ)がまた増えました♪

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/8612
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆