歳相応の装いを


見た目が若く見えるのは、喜ばしいことですが(笑)歳相応の行動をするのは大事だと思います。

10代が30代のようには生きられないように、40代が20代のように生きようとするのも違うでしょう。

歳を重ねたなら重ねたなりに、装いが変わらないといけないと思います。

10年、20年経っても、同じ服を着ていたり、職場で同じポジションにいたり、歳を重ねたことを忘れたかのように若いふりをして生きていたりは、ちょっと痛いかも・・・σ(^_^;)

見た目が若いのは嬉しいことですし、自信を持っていいと思いますが、30代ならば30代らしく、40代ならば40代らしく、50代、60代以降も同様。

若いだけでなく、年輪を重ねただけの魅力を備える大人の女性になりたいなと思います。

鄭明析牧師も、チョウン牧師も、ただ見た目が若いだけじゃないんです。

年輪を重ねただけの重厚感がある。

そこが、ただ若作りしている人達との、大きな違いだと思います。

Lunaの独り言でした。

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/8697
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆