日焼け対策1つを怠った悲しい結末


しばらく韓国に行っていました♪

防寒が必要な季節、まさかのかんかん照りにやられてしまい、腕が大変なことにW(`0`)W

ひどい時計焼けになりました。汗

写真を公開したいところですが、恥ずかしいので辞めておきます。。。

制服半袖なのに大丈夫かな。汗

日本も寒くなったら暑くなり、今日も東京はまた半袖の季節でした。

日焼け対策を怠ったらこうなるとは。涙

フライト中はもちろん、私生活でも恥ずかしい感じになりました。涙

日焼け対策を怠るとはCAあるまじき(°▽°)

私も夏なら日焼け止めを塗ったり、日焼けをしないように薄手の羽織りものをしたりするのですが、なにせ寒いと聞いていたので、ヒートテックを着ていたのでした(笑)

もちろん日焼け止めなど塗っていません。

あまりに暑くて、しかし状況的にすぐには脱げなかったので、腕まくりをしたら、こんなになってしまったわ(>人<;)

幸い、顔は、年中UVカットのリキッドファンデーションを塗っているので日焼けを免れたのですが、時計焼けは本当に恥ずかしいです。

焼けるならキレイに焼けたらよかったな。

今Luna最大の悩みは、日焼け跡をどうやって隠して生活しようかということ。

肌の再生には、1カ月ほどかかります。

どうしたらいいものか。

日焼けさえしなければ考える必要がなかったこんなことに神経を使って、時間が過ぎ去り、日焼け対策一つをしなかった代償が大きすぎます。

このように、何か一つを忘れたり、何か一つの些細なミスで、時間が奪われるのだなあと悟らされます(・Д・)

そんなLunaの心の悲鳴が届いたのか、今朝、鄭明析先生は日焼けをしても2日で治ると聞いて、びっくりしました!!

こんな季節に日焼けネタを聞いたのもびっくりしましたし、2日で治るとは、まさにLunaの願望でした。

しかし、結論。

Lunaの肌は2日では治らないようだ(笑)

平素に左右されますね。

70代なのに50代のように若々しく健康管理されている先生だから、肌の再生が早いところが大いにありそうです。

誰でも、日焼けしても2日で治る可能性を秘めているのは、今後に希望が持てました(笑)

健康管理、日焼け対策、その他生活の中で各自備えるべきこと、しっかりやりましょう◎

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/8707
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆