2019年、新年度の抱負♪


お久しぶりです。

摂理ブログの更新が絶え絶えになり久しいですが(汗)、最近は季節の変わり目で風邪を引いたか?喉の長子が悪い以外は、Lunaは霊肉とっても元気にしております☆

ここ数日、Luna自身の摂理人生について、振り返る機会がありました。

振り返ってみた時に、決して抜きにできないのが、やはり、この摂理ブログの存在。

実際のことろ、Lunaが摂理でやってきたことの大部分を占めるのがブログというのもありますし、

投資した分だけ、ブログを通してLuna自身が霊肉成長したことも多かったと思います。

「今は、ブログだけ更新していればいい時ではないわ」と強く思うようになって、

最近は、ブログ以外の場所で勤しむ毎日ですが

(主に、新しく御言葉を学びたいと思う人達に、オフライン上で、

摂理のバイブルスタディーを伝えるところに注力しています)、

だからと言って、私から摂理ブログを完全に取ってしまうのは御心ではないのかもしれません。

なかなか以前のようには、毎日更新する時間と余力と、そして思いも(^^;ないのですが、

それでも細々と今年度も更新していけたらいいのかな、と思います。

新年度、2019年度になって、Lunaの摂理歴も8年目に入りました!!

「7」は神様と関係がある数字と言われていますが、「7年」を経て、

会社でも教会でも、目に見える形でわかりやすく起こった変化もあったし

(昇進した、とか、新しい使命をもらったとかね)、

直接肉の目には見えなくても、会社でも教会でも、成長を実感した出来事もたくさんありました。

面白いのは、そして、大事なのは、信仰生活を頑張るから、信仰の面だけが栄えるわけではないことです。

7年かけて、経済の面(つまりは、CAという職場)でも、様々に花を咲かせました。

次元を高めて、これから何ができるか。

どんな局面に置かれても、いつも神様と聖霊様と主を考えること。

主と心情を合わせて実践すること。

これからもそれをLunaの格言にして、生きていこうと思います★

神様、聖霊様、主を考えなさい

(2019年4月7日 摂理・鄭明析牧師の主日の御言葉)

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆