幸せなひと時ー信仰の武装をしたらいつもハッピーフライト


お久しぶりです。

最近、CAのことで最高の艱難を味わいσ(^_^;)しばらくブログ上にも現れなかったLunaですが、昨日今日で完全に復活したことを確信しました!

2019年6月8日。

今までにないくらいのハッピーフライトを体験しました☆

この日、特に機内でいいことがあったわけではないです。

むしろ、状況的には、悪いことが重なっていました。

楽しくフライトをする、というよりは、過酷な戦場で戦いに挑む戦闘モードでした。笑

この週の主日の御言葉は、「信仰の武装」。

あーなんてグッドタイミングな御言葉だ。。。

とチーンとなりながら戦いに行ったのです。

しかし、主と共にする喜びを、これ以上感じたことがあるだろうか?というくらい、なんでだかよくわからないけど、フライトの始めから終わりまで、嬉しくて嬉しくてたまらない。そういった強烈な感覚がありました。

結果、私がいつもニコニコしているから、

「Lunaさんはいつもニコニコしていますね」

というコメントをお客様からもクルーからもいただき、

その波長が機内にも広がり、記録的なハッピーフライトになったのです。

その翌日の主日礼拝も最高でした\(^o^)/

信仰の武装を100パーセントやらなければなりません。

愛の武装、揺れない愛。

愛の武装をして生きなければなりません。

(2019年6月2日 摂理の鄭明析牧師の御言葉)

愛の武装を100パーセントした時には、どんな状況でも笑顔が出てくるしかないこと。

そして、身体がどこにいても、霊界ではいつも愛の疎通がなされていることを確信するしかない日でした。

2019年6月8日、9日

記録

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/8997
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆