初めの心、初めの愛を忘れるな。奪われるな。


瞬間の機会をつかまないと、ブログを一年たっても一回も更新できなそうなので、僅かな時間を掴んで更新しています。

最近、会社で立て続けにあまりいいことが起こらず、無念な思いをたくさんして、本当に力を落とすことがたくさんありました。

なんでこうなるんだろう?と、数ヶ月間、涙で祈りに祈り、考えに考え、御言葉にしがみついた結果、ある日、大きな悟りが来ました。

それは、

初めの心を忘れるな。

初めの愛を忘れるな。

5月末に伝えられた御言葉が、自身が今一番悟るべきこととして、あまりにタイムリーで、鳥肌でした。

CA業務にそれなりに慣れてきたからこそ、会社で、初心を忘れて、ちょっといい気になって、お客様に、先輩に、後輩に、接したことがあったことを認めます。

そうしているうちに、失敗をたくさんしてしまいました( ; ; )

また、失敗ではなく、むしろ、通常ならば、褒められたり評価されたりしてもいいようなことまでも、勘違いされて、濡れ衣を着せられたり、怒られたり、無念な思いもたくさんしました。

それは、全て、私が初めの心を忘れるから、神様からの警告。

初めの心を忘れるな。

それ一つを悟らせるために、必要な過程だったことを悟りました。

初めの心とは、CAとしての初心のことだけではないです。

もっと大事なのは、天に対する初めの心。

初めの愛です。

結局、天が職場での出来事を通して、今、Lunaに最も悟らせたいことは

初めの愛を忘れるな

ということ。

教会の話しは割愛しますが、

職場でも、教会でも、最近、それを強く強く、あまりにも強く感じます。

奪われるな。

という御言葉もありました。

初めの心、初めの愛を忘れたら、得るべきもの、得たものを奪われてしまう。

絶対に奪われないように気を引き締めたいと思います。

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆