あけましておめでとうございます!


2020年、あけましておめでとうございます★

今日から早速初フライト(つまりは仕事(T_T))、しかも、なかなか重たいフライト担当になってしまったのですが、教会の仲良しメンバーに、どうしてよりによって元旦に重たいフライトなのか、、、と、そのことをどんより(-_-;)と話したら

逆におめでたいじゃないですか\(^-^)/!!

と言われました笑

そうですね、新年早々、重たいフライトが「当たって」、いい福袋をゲットしたと思おう笑

摂理の教会では、12月31日の夜は、毎年、送旧迎新というイベントがあり、カウントダウンをみんなで一緒にするのですが、Lunaは、摂理に来て9回目の送旧迎新にて、初めて!!聖殿で参加することができたのが、年末最後の最高の祝福でした(^ν^)

様々な諸事情により、今まで参加が難しかったのです涙

CAに、年末年始はないですしね。

空を飛んでいる間に年が明けることもありますし。

今年も今日からフライトですが、フライトが朝早くからではなかったのと、たまたま年末は仕事が休みだったので、参加できたのでした^ ^

教会で、初めて、気持ちよく新年を迎えられたことに感謝します。

いい1年になりそう(╹◡╹)♬

2020年の抱負は、たくさんあるんですが、

根気強くやっていこう

年末に伝えられた、この御言葉が、Lunaにとって、ひとつ大きなキーワードになりそうです。

瞬間感動したり、瞬間熱心に行なうことはできても、根気強く、最後まで行なうのが何事も難しいです。

毎日、職場でも、教会でも、また、世の中でも、いろいろなことが起こる、変化の凄まじい激動の時代。

そんな中で、揺らぐことのない信念を持って、根気強く、すべきことをする人になりたいです。

そして、忘れてはいけないのは、いつも愛で。

この摂理ブログも、2014年2月から始めて、今年で7年目に突入します。

まさに、根気強くなければ、続けられなかったし、主を愛する気持ちがなければ、続けられなかったと思います。

Lunaの根気強さと愛を証明するかのような、この摂理ブログ笑

今年もお付き合いくださいませ。

2020年も、愛する主と共に、根気強く、最後まで行ない、勝利する皆さんになりますように!!

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆