2020年5月31日の記録


明日は、1978年、先生が33歳の時、ソウルに行って、御言葉を伝え始めた日です。

それから42年経って、今では世界に摂理教会が建てられるようになりました。

Lunaの歳がバレてしまいますが、記録として書いておこうかなと思って、あえて大公開します!笑

1978年の先生の歳と、今年Lunaは同い年になるんです。

33歳は、イエス様が亡くなった歳でもあります。

今、同じ年齢になってみて、今だからこそ、わかること。

それは、当たり前ですが、私自身がどれだけ足りないかということです。

死の直前まで御言葉を叫び伝え、十字架にかけられながらも最後まで敵をも愛したイエス様や、その精神と心情を受けて、御言葉を叫び伝えてきた先生のように、私も少しでも近づけただろうか。

寝る前に、賛美をしながら、涙が出てきました。

先生の生き方は、いつも、ただイエス様、ただ神様で、ひたすら、御心だけを考えて、真実に生きていらっしゃいます。

その思い一つで、御言葉を教えてくださった先生に倣って、摂理ブログをはじめ、Lunaの発信力をもっと研究して、もっと神様の御心に叶う真実な生き方をしていきたいです。

飛躍ある、33歳になりますように。

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆