嬉しいお知らせ


ブログを書いては、またしばらく書かない、という日々が続くLunaですが(TT)

今週、嬉しいお知らせをいただきました\(^-^)/

Lunaと同い年くらいの方が、数年前、社会人になってから摂理に出会うようになったそうで、どのように信仰生活を送ったらいいか、Lunaのブログを愛読してくださって学び、Lunaのブログと共に成長されたことが多かったそうです(*^^*)

最近、めっきりご無沙汰なブログですが、過去3年間は、忙しく世界中を飛び回りながら、毎日書いていた時代もあり、命をかけて、というのは大袈裟かもですがσ(^_^;)

でも、そのくらいの気持ちでストイックに取り組んでいたことは、伝わる人には伝わり、また、そのことを神様が受け取ってくださり、時に応じて祝福してくださるのだと感じました。

今、自分がしていることが、いつ、何に繋がるかわからない。

そういうことって、たくさんあると思います。

しかも、過程の中では、楽しいことより、辛いことの方が多いかもしれない。

でも、いつか報われる時が来る。

それを一番教えてくれたのは、鄭明析先生ですが、そう信じて、そのとおりになったことが今までたくさんありました。

ブログもその一つですね^ ^

Lunaが、ブログを書いたのは、摂理と鄭明析先生の真実を伝えたい。

それだけです。

その目的に見合った方が1人でもいらっしゃったことが大きいです。

今、自分がしていることが、いつ、何に繋がるのか、はじめから全部わかって、する場合は、極めて少ないでしょう。

神様も、はじめから、全部は教えてくださいません。

なぜなら、はじめから結末を全部わかっていたら、するのは簡単だからです。

わからないけど、何を選択し、どう行動するか。

そうであってこそ、その人のあり方が出てくるし、神様はそれをご覧になっていらっしゃるのです。

わからないけど、自分を信じて、神様を信じて、祈り続け、行ない続けることが大事だと思います。

今週の御言葉は、契約としるし

神様が、約束とおり祝福してくださることがあるという話しでしたが、その御言葉にぴったりな嬉しいお知らせでした♡

コロナが世界的に広がり始めたのは2月の冬のことでしたが、いつのまにか、春が過ぎ、夏が過ぎ、まだ暑い日々が続くものの、暦の上では9月ですね。

セミではなく、スズムシの鳴き声が聞こえたり、スーパーには栗を使ったお菓子が並んでいて、秋の訪れを感じます。

コロナも、時は止められない。

時は、必ず過ぎていきます。

今していることが、いつ、何に繋がるのかわからない。

最近のLunaの心境も、まさにそうでしたが、その答えも、最後まで行ってみないとわからないから、いつも感謝して、最後まで神様を信じて熱心に頑張るのみだと悟りました。

コロナに気をつけながら、この時にしかできないことを大切に、勤しんで取り組んでいきたいと思います★

神様に約束をもらうために、熱心に頑張りなさい。それによってしるしの物もくださる。

2020年9月2日 摂理の御言葉

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆