仲良しSolちゃんからの電話


またまたご無沙汰していまいましたσ(^_^;)

今月は、神様に栄光を帰す月★

ブログもいっぱい書こうと思っていたのに、書こう!と気負うから、かえって書けなくなるようです、、、

幸いネタは20記事以上くらい、どんどん溜まっていくのですが、ネタがないよりはあった方がいいけれど、今度は溜まっていることに負担感を覚えて、ますます書くことが億劫になります、、、

そんなんで、ブログを後回しに後回しにして、書かない日々が続いていましたが、結局、ブログを書かないと、すべき仕事が常に溜まっている感覚で気持ち悪く(と言っても誰からも、書きなさい!と言われていないんですけどね。笑 自分が書きたくて勝手に書いているだけです。)

そろそろ、とりあえず、ブログを書かなければ!!まずは、とりあえず、ブログを書くところからしか何事も始まらない!!

と思っていたタイミングで、仲良しSolちゃんから電話がかかってきました。

なんというタイミング(笑)

Solちゃんには秘密ですが、実は、かすかに、

Lunaがブログを書かなすぎるから、ちゃんと生きているか監視チェックかな、、、

恐怖に思いましたが、LunaもちょうどSolちゃんに連絡しようと思っていたところだったので、恐る恐る電話を取って話すこと、なんと4時間経過( ̄O ̄;)

もちろん、監視でも何でもなく(笑)聖霊様が働きかけてくださって、もうけてくださった、必要な楽しい対話の時間でした(*^^*)♪

会話の中身は、この転換期をお互いどう過ごそうかという、極めて真面目な内容。

結局、答えは今週の御言葉にたどり着き、「絶対信仰」によってしか、自分の目の前に立ちはだかる山(問題)をうつすことはできないと思いましたが、やはり、持つべきものは友達と言いますか、友達は友達でも、信仰の友達(摂理で一緒に信仰生活を送っている友達)の絆の深さを実感しました。

特に、Solちゃんは、お互い摂理に来る前からの大親友なので、格別★

(LunaがSolちゃんを摂理に連れてきているので、信仰の世界では、親子とも言います。Lunaが母で、Solが子ども。)

しかも、6年半前に2人でブログを書き始め、最近Lunaがさぼり気味だったとしても、2人ともブログを閉鎖したわけではありません。

こうやって細々だとしても、2人で今でも書き続けていることが、神様の前では、大きな山をうつすようなこと(大きな条件)だったと思って、励まされました。

いつも、ブログ停滞気味になる時に、必ず神様がくださるメッセージが、私の場合は

「ブログ頑張ってね」

自分がブログを書くことによって、信仰が守られ、信仰が堅固になった、天との経緯をたくさん思い出しました。

ということで、Solちゃんから電話がなくても、10月ラストスパート頑張ろうと思っていたブログは、今日からまた頑張ります♪

それにしても、4時間も電話をしたのに、余裕であともう4時間くらい話せそうでしたけど、夜も深まり、さすがに切りましたが、女子というのは、どうしてこんなに話し続けられるのだろうか。笑

だから、日常生活を切り口にしたブログも、なんだかんだ、話題が絶えることなく、長く続くのかもしれませんね。笑

神様に栄光を帰す10月も、あと10日。

3分の2は、うまく過ごせなかった気がしますが(涙)気を落とさず、立ち上がって、もう一度信仰を立て直し、Solちゃんや、人とばかりではなく、天とたくさん対話する時間を大事にする10月ラストスパートにします^ ^

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆