ブログファンからの便り♪


ちょっと前の話しになりますが、9月初旬、Lunaの教会にいる大学生から、こんなLINEが来て、びっくりしました。

*****************************************

Lunaさんおはようございます!お久しぶりです!いつもブログ読ませてもらってます!!愛読者の1人になりました!!

*****************************************

え、、、?

いつのまに、ブログ知ったの!?笑

その子は、Lunaをきっかけに摂理の御言葉を学ぶようになって、今年の3月16日に初めて摂理の教会に来るようになった子だったのですが、個人的にブログの話しは一度もしたことがなかったので、いつのまにか愛読者にまでなっていて、びっくり!

でも、とっても嬉しかったです\(^-^)/

Lunaのブログが停滞するか、ブログを書いていても熱が入らないかすると、必ずブログファンにばったり出くわしたり、ブログファンからお便りが届いたり、人づてにブログファンからの声を聞くようになります。

この日も、そんな日でした。

いつも絶妙なタイミングなので、神様からの

「ブログ頑張ってね」

というメッセージだと受け止めるしかありません。

そして、神様から来る力を受けて、再びブログを書いていくことができます!

別にLunaは芸能人でもなければ、いわゆる有名ブロガーでもないですから、ファンと言ってもその人数は、もちろん微々たるものです。

もともと、神様のために書いているブログですしね^ ^

ファン獲得を目指して書いているわけではありませんから。

でも、やはり、実際に読んでくれる人の存在は大きいです。

とりわけ、最近教会に来たばかりの人が読んでくれて、信仰生活の助けになるのなら、嬉しさひとしおです。

大学生からのLINEは、こう続きました。

*****************************************

Lunaさんの書く文章本当好きで最近は過去のを遡って読んでいました!!

お忙しい中でもブログ書いてくださってるのが本当に嬉しいです!!

LunaさんのブログでCAさんのこととか、生活の中でどんなふうに神様、聖霊様を呼んだらいいのかとか凄く勉強させてもらってます!!^ ^

*****************************************

あーブログ続けていてよかった!!

と思いました。

今のLunaがぼーっとしていたとしても、過去に労苦して書いた記事が、勝手に、今の読み手の元に届くのも、ブログの特徴ですね^ ^

ぼーっとしてたらダメですが(⌒-⌒; )

この週の御言葉は、自分の労苦通りに受ける(2020年9月8日 主日礼拝 主題)

摂理人生を振り返った時に、Lunaが頑張ったことはたくさんありますが(もちろんもっと頑張ったらよかったこともたくさんあるけど)中でもブログには本当に時間を費やしたし、様々に労苦しながら書きました。

その労苦を神様が全部覚えていてくださって、この週に、大学生からLINEが来るようになったのだと思いました。

実は、ちょうど、その1週間前にも、ファンからの便りが来ていました。

嬉しいお知らせ

9月初旬、2週連続で、神様が熱いメッセージをくださっていたということですね。

いつも御言葉の流れと共に来るファンからの、神様からの、メッセージ。

しかし、それからすぐに、ブログを書くところに勤しめなかったのは、反省です(T_T)

9月は、いろんなことがうまくいかない感覚がありました。。。

聖霊と主と共にしてなかったからでしょうね(-_-;)

ようやく山が動いたので、ブログを書くところにも勤しみます!!

ちなみに面白いのは、みんな、Solちゃんのブログファンでもあるんですよ!笑

Lunaのブログから飛べるようになっているし、たぶんSolちゃん登場率が高いから(笑)知るようになって、両方読んでくれるようになるようです!

もともとは、SolとLuna2人で共同運営していたブログがありました。

今のSolブログ、Lunaブログの前身です。

お互い個性が強すぎて(笑)別々にやった方が個性が生きるだろうということで別々になりましたが、喧嘩別れしたわけではなく、今でも仲良しですので、2つセットで読んでもらえるのは、嬉しさ倍増です!!

聖霊と主と共に

(2020年10月25日 主日礼拝 主題)

摂理ブログも結局、生活の中で聖霊と主と共にしていないと、書き続けられないと感じます。

ブログを書きながら、聖霊と主との対話の次元も、もっと高めたいです(^-^)v

神様・聖霊様・主を毎日考え、毎日対話して生きなければ、神様・聖霊様・主から遠くなり、感じない。
説教の時だけ悟って感じるのでなく、神様・聖霊様・主と「共に生きる中で感じること」が恵みだ。説教の時よりも、もっと深いことは「生活の中で」話される。「その時その時に話される」神様の御言葉だ。
(2020年10月25日 主日の御言葉)

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆